読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みなケチブログ

皆がケチって教えてくれない本当のことが書いてあるブログ

互助会知らなかったで済んだら警察なんていらねーんだよ

「知らなかったで済んだら警察なんていらねーんだよ」っていう言葉は、本当に知らなかった人に対して言ってるセリフではなくて、知らないふりをして罪を逃れようとする人間を追い込むためのセリフである。

 
世間的に良くないことを散々やって、そんなつもりはなかったとか、ネットの世界のルールもよく知らなくてとか、白々しいことをひょうひょうと語り表面上を小綺麗に見繕うことを当たり前の様に出来てしまう人間が僕はあまり好きではない。ましてや白々しい態度をとるだけでは足らず、「ネット上の社会悪への批判」というある種の正義に対し、「互助会なんて知った事じゃねーよ」などと強い口調で挑発をするなんて是外道。一般にはピュアなふりをして、批判する人間には唾を吐くどこぞの政治家の様なズルい人間が僕は嫌いなのだ。
 
「ネットの世界のルールもよく知らなくて」が事実かどうかはこの際大して重要ではない。(というか、ネット上だけでは収まらない返報性の原理を大の大人が知らないわけがないだろう)。
知っていようが知らなかろうが、事実として不特定多数の相手に股を開くことにより、その見返りとして自分の価値を高めのし上がってきたことは慨然たる事実なのである。「結果的に1000人の人間に股を開きましたが、1000人全員を愛していただけです」などということを言っても、誰もがそんなわけはあるまいと考えるのが当たり前。
これはつまり、多くの猛者男たちに支えられ人気となったグラビアアイドルがドラマに出始めた途端に水着NGと言い大物女優ヅラしている様なもので、そんな裏切り行為は見ていて滑稽だし決して気分のいいものではない。なんとか引き続き若者たちに夢とエロスを提供して欲しい。
 
話を戻そう。間違えないで欲しいのは、僕は今回、別に互助会自体を否定したくてこの記事を書いたわけではない。もちろん互助会自体に対して良い思いは今のところは無く、僕は可能な限り避けたい手段だとは思っているけれど(不人気ブロガーな僕もいずれ手を染めるかもしれない)、やりたい人はやればいい、やる人の自由だとも思っている。
 
僕がこの記事を書いたのは「互助会的なことをしていた」、もしくは「結果的にその状態だった」という事実があるのにも関わらず、「ネットの世界のルールもよく知らなくて」とか「見たもの全てが面白くて」の様な脳みそお花畑なことを大の大人がのうのうと言い放っていることが気に入らなかったからだ。そんな稚拙な薄っぺらなフィクションで知らなかったを通そうとしていることが気に入らなかったからだ。そんな記事が人気なとこを僻んだからだ(主にここだ。つまりただの僻みだ)。
そして、お花畑でファンシーなムードを醸す一方で自分を否定する人間に対しては牙をむいていることが気に入らなかったからだ。
 ウェブ上のどこぞの誰だか知らない人の言動に腹を立てることはあまりに馬鹿げている、というか大して腹も立ってはいないのだけれど、ネット上のくだらない行動はもちろんある種のパブリックにあるものなので批判するのもまた自由だと考える。

あなたの過去を知っている人間がいる限り、あなたが多くの人間に股を開いたという過去は消えない。その見返りによって多くの異性と突き合えたとしても、その陰でサセ子ちゃんというアダ名が付いて回るのは当然のことであり、「全員を本気で愛していた」なんてことを言っても滑稽でしかないし、「サセ子とか言ってるやつ馬鹿なの?」と逆ギレすれば当然反感も買うし、人を不快にもする。
 
僕が言いたかったのは、この記事を見たうら若き乙女たちは貞操を大切にして欲しい。AV女優はタレントになってもエロスから逃げないで欲しい。女優として売れた途端にグラビアやめるなんてことは言わないで欲しい。それだけだ。 

撮らないで下さい!!グラビアアイドル裏物語 [DVD]

撮らないで下さい!!グラビアアイドル裏物語 [DVD]