読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みなケチブログ

皆がケチって教えてくれない本当のことが書いてあるブログ

座れない街 新宿は観光地として失格ではないのか

雑記

座れない街 新宿西口

ひとつ目の所用を済ませたあと、ふたつ目の野暮用までの小一時間。僕はカフェを探していました。便意を催していたので必死に。
 
ナンチャラカンチャラビルディングの地下一階にスターバックスを発見したのでその門を叩けば、中には老若男女がごった返しスタバのいう「リラックスできる空間」とやらは鳴りを潜めている様に見え、僕は踵を返すに至りました。

しばらく歩を進めると再びマーメイドの看板。世界のスタバがナンチャラカンチャラビルディングの奥に店を構えています。ではここにと門を叩けば、中には老若男女がごった返しスタバのいう「リラックスできる空間」とやらは鳴りを潜めている様に見え(以下同文)

 

便意は高まり歩き疲れ始めた僕

座りたい。とにかく座りたい。とにかく(便座に)座りたい。
さっきからスタバスタバと言ってばかりではいけない。ドトールの看板を発見し妥協しようと覚悟を決める僕。ナンチャラカンチャラビルディングの階段を下ると待っていたのは老若男女がごった返す狭く薄暗いいつも以上に居心地悪そうな満員御礼なドトールコーヒー。三連敗。便意も高まりいよいよ焦る僕。 

f:id:the99:20160330162958j:plain

気持ちを切り替え、何でもいいから座れればよいとアンテナをビンビンに張って歩く僕の目の前に現れたナンチャラカンチャラコクーンビルディングの看板に小さく記されたタリーズの文字。目立たない看板、入り口もよくわからないところにある。
ここならば空いていると勝利を確信した僕。
良く観察し発見した奥まったところにあるビル入り口となる自動ドア。中を覗けば確かにタリーズのテナントを発見。自動ドアをくぐり抜け、タリーズ前で(以下同文)。
何なんだよ新宿。観光立国じゃねーのかよ。どうすんだよ私座れねーじゃねーか。コーヒーを飲んで消費税納めてやるって言ってるのになんなんだよ、新宿は金払っても座らしてもくれねーのかよ。

不倫してもいいし賄賂受け取るのもどうでもいいからカフェ増やせよ。

オリンピックで何百億円無駄に使ってんだよ。

エンブレムとかどうでもいいからカフェ作れよ。

有名なデザイナーに払う金あるならカフェ作れよ。

どうすんだよ足痛くなっちゃっただろ。

これから訪日外国人が増えたら休める場所なんて益々ないぞ。

まじいい加減にしろ新宿。

 

真面目な話をしますと

政府が観光立国という政策を掲げ、東京オリンピックを控える日本は、これから更に多くの外国人を迎え入れ、彼らは各観光地を訪れることとなるでしょう。新宿という街は首都圏交通の拠点であり、高層ビル群やデパートなどの商業施設も多数存在しますので、日本の観光地としては主力的な存在なわけです。

その新宿ですら、足を休めるベンチも、ゴミを捨てるゴミ箱もなく、公衆トイレもどこにあるのかが解りません。

国立競技場を建てなおしたり、くそだっさいボランティアの制服なんかに金を掛けてないで、観光客が来た時にこれが無いと困るんじゃないかなって物を今から整備していかないと、オリンピックが終わった後、観光地としての日本はもう置いてかれちゃうんじゃないのかなっと思います。

f:id:the99:20160330165825j:plain

歩いて疲れて休むとこもない、ゴミを捨てるにもゴミ箱が無い、トイレすらないなんて、観光地としては落第なんじゃないでしょうか。僕は日本人なんで「あの店なら空いてるかも」とか、「あそこのコンビニでゴミを捨てればいいや」とか、「デパートでトイレ借りればいいや」とか思いついて逃げられますけど、外国人だとそんなこと解らない人も居て、結構困るんではなかろうかな。 

インバウンドビジネス入門講座 第2版 訪日外国人観光攻略ガイド

インバウンドビジネス入門講座 第2版 訪日外国人観光攻略ガイド