読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みなケチブログ

皆がケチって教えてくれない本当のことが書いてあるブログ

はてなブロガーのための、はてなブックマーク入門

お役立ち

はてなブックマークとは

はてなブックマークは、オンラインにブックマークを保存・公開することで新しい体験ができる、ソーシャルブックマークです。はてなブックマークを利用すると、インターネットの情報をより深く理解でき、良質なページをより少ない時間で見つけられます。ブックマークすることで、知らないだれかと価値を共有するのは、すばらしいことです!」はてな公式ページより引用)

 
最後だけ「すばらしいことです!」とテンション高めなわけですが、ちょっとよくわかりませんのでその先を読むと、はてなブックマークには「保存」「共有」「発見」という、3つの特徴があるようです。

  

はてなブックマークの3つの特徴

「保存」とは、ウェブサイトのお気に入りをオンライン上に保存し、スマホ、パソコンなどこからでもアクセスできる状態にすること。
「共有」とは、そのお気に入りをオンライン上で公開し、コメントを貰えたりできる状態にすること。
「発見」とは、みんなの共有状況から旬な話題を見つけられること。
 
お気に入りのホームページやブログがあった時にとりあえずブックマーク(「はてブ」するといいます)しておけば、外でも家でも、自分の携帯からでも人様の家のパソコンからでも、いつでもどこでもオンラインならそのブックマークにアクセスできるよっていうサービスだそうです。必要があれば、みんながはてブした内容を見せ合って楽しめるという点もポイントですね。
 
 

はてなブログ開設者と、はてなブックマークの関係性

人気のバロメーターとして

ブログ開設者が記事をエントリーすると、左下に「B!」というアイコンが表示されます。これは、はてブされた数を表しており、注目された度合いのバロメーターとも言えます。 
 

オンラインでの口コミ宣伝ツールとして

はてなブックマークは、はてブした内容がオンラインに登録されます。また「共有」の機能を活かせば、はてブは共有、つまり、「このブログが面白いからお気に入り登録したよ」という口コミとしてオンライン上に公開・宣伝されることとなります。更にそれを見た人がはてブし、また更にそれを見た人がはてブ…と派生的に広がっていくわけです。
ブログを運営するうえで、検索サイトでのキーワード検索によりヒットされるための工夫は必要ですが、それとは別にこのウェブ世界の口コミネットワークに乗っからない理由はありません。 
 

はてブをたくさん集めると通りすがりの人にも読んでもらえる様になる

はてブをたくさん集めると、はてなブックマークのホームページや、アプリ上に「人気のエントリー」として公開されます。世の中には、はてなブックマークの「人気のエントリー」を流し読みすることが習慣となっている人もいますので、「人気のエントリー」に掲載されればアクセス数が一桁増加なんていう可能性もあるわけです。 
 

「人気のエントリー」に載るにはどうすればいいの

人気のエントリーに載るためには少なくとも10程度、はてブされる必要があるようです。上述のとおり、はてブはてブを呼ぶので行くときは意外とあっさりいくものです。因みにはてブ3つで「新着エントリー」には掲載されるので、まずは3つの獲得が最初の目標になるでしょう。 
 

自作自演はやめておきましょう

ユーザーアカウントを複数作って、自分のエントリーにはてブしまくる人がやっぱりいるみたいです。ただ、IPによる規制があるので、単一のパソコンからはできない様にはなっています。自宅、ネカフェ、スマホを駆使しアカウントを複数持ってと頑張れば出来ないこともないのでしょうが、オンライン上で煙たがられ、長い目で見ればアクセス数の限界を自ら作る結果となるのでやめておきましょう。それよりも面白い記事をたくさん書くことに精進しましょう。 
「はてな」ではじめるブログ生活―はてな公式ハンドブック

「はてな」ではじめるブログ生活―はてな公式ハンドブック

 

  

はてなブックマークに登録するにはどうするの

はてなブックマーク - はてなブックマークをはじめる (セットアップ)

 
あとは、実際に使って試してみましょう。 
ここまで読んでいただいたのならば、まずは左下のB!マークで「はてブ」してみましょう、とか言ってみたり。